企業再生・民事再生の道をあきらめないでください早めのご相談によって、道は拓かれます

 

 当事務所のサイトにお越し頂き、誠にありがとうございます。今回、あえて、本サイトを作成したのは、当事務所として、破産・再生手続きについて、強い思いがあるからです。
 当事務所は、幸いにも、お客様、裁判所からの深い信頼を頂き、平成26年2月末日時点で、述べ144件の破産申立を、述べ18件の民事再生(小規模個人再生を含む)の申立を、述べ196件の任意整理の手続きを、述べ126件の管財人、民事再生監督委員として仕事をさせて頂きました。

 このような多数の破産・再生手続きに、申し立てる側、調査する側で関与させて頂く中で、債務を抱える方は、孤独で不安であるという実感と共に、あと1年、いや半年でも、早く弁護士に相談してもらえれば、会社を破産させずに済んだ、会社が破産せざるを得なかったとしてもお客様が苦しまずに済んだという思いを抱き続けておりました。

 

 このような思いを、相談に来て頂けたお客様に話すと、返ってくる答えは、「どこに相談場所があるか分からなかった。」、「相談するだけでお金が掛かるし、実際にお願いしたら、幾らお金を取られるか不安だったから。」、「一度相談した弁護士は話も聞かずに債務額を聞いただけで、破産しなさいとしか言わず、安心して相談出来る破産・再生手続きに詳しい弁護士がどこにいるか分からない。」、「相談しただけで、会社が厳しいことが周囲に発覚して、大変なことになると思ったから。」というものでした。

 

 このような話を聞く度に、申し訳ないという気持ちで一杯になり、事務所サイトがあるだけでは、お客様に、当事務所の専門性が伝わらないと思い、弁護士を増員し、執務体制を充実させた上で、今回、本専門サイトを、立ち上げさせて頂きました。

 

 当事務所としては、上記お客様のご意見に真摯に向き合い、債務に関する相談は、会社であろうと、個人であろうと、初回相談は無料にさせて頂き、ご依頼頂いた場合の費用の分割支払いにも応じております。
 また、お客様の声を十分にお聞きしたいので、1時間の相談時間枠を設けさせて頂きました。
 さらに、守秘義務体制を徹底し、安心して、相談出来る体制を構築させて頂きました。

 

 弁護士に相談したからといって、問題が直ぐに全て解決する訳ではありません。ただ、これまでご相談頂いたお客様のほとんどから、「問題点が明らかになり、今後やるべきことが明らかになった。」、「将来どうなるか不安だったけど、何が起きるかはっきりしたので、安心した。」、「従業員にも話せない内容だったので、話を聞いてもらっただけでもホッとした。」というお言葉を頂いております。

 

 相談だけでも結構ですから、是非この機会に無料相談をお受け頂き、一つでも、多くの会社が再生し、1人でも多くの方が、苦しみから解放されることが、当事務所の願いです。

再生に強いさくら横須賀法律事務所の特長一覧はこちら

  • 通算120件以上 破産管財事件の豊富な経験
  • 多彩な解決方法 再生を前提としたアドバイス
  • 公認会計士との連携 トータルサポート体制の充実
企業再生・民事再生のご相談 再生の道をあきらめないでください 046-828-3785 受付時間 平日10時~17時 〒238-0011神奈川県横須賀市米が浜通1丁目7番地2 サクマ横須賀ビル3階302

解決までの流れ

解決までの流れ

弁護士への相談

再建の判断

民事再生手続

破産申立

再生決議

破産

再生

破産

会社再建の4つの方法

リスケジューリング(支払の延期)

客観的な事実に基づいて、きちんとした再生計画を提示すれば、リスケに応じてもらえるケースもあります。

行

会社分割

不採算部門を旧会社に残し、優良な事業を新会社に引き継がせる方法で会社を再建します。

行

民事再生

債権の支払額が圧縮される、支払期日が延期出来るなど多くのメリットがある会社再建の方法です。

行

事業譲渡

第二の会社を設立し、資産や従業員を譲渡する方法です。譲渡代金で負債を返済、従業員の雇用も守ります。